スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60cm水槽リセット

60cmの海水魚の水槽は、我が家で一番大きく、しかも2階にある。
非常に、リセットとなると大変です。
白点菌が繁殖しやすく、幾度となくナンヨウハギを苦しめた水槽です。
なぜ、リセットする気になったのか?
それは先週の土曜日、行きつけのペットショップ
の海水魚入荷の日の出来事である。
丁度手頃なサイズで、元気なタテジマキンチャクダイ(幼魚)が入荷したのである。

tatekin.jpg


ちょっと、お高く敷居が高かったがあまりにも綺麗なので、売約にして
途中、店に寄っては、顆粒の人工餌を与えてみるとちゃんと食べてたし
これは、飼うしかないってことで本日、水槽リセットをしたのであった。

60cm_07_11_24.jpg


今は幼魚で、渦巻き模様ですが、成魚になるにつれて模様が変わって来るそうです。

幼魚は幼魚で綺麗ですが、成魚もこれまた綺麗なんです。
和名:縦縞巾着鯛
英名:Emperor angelfish(エンペラーエンジェルフィッシュ)
エンペラー=皇帝ですわ

楽しみである
が、
成魚はこの水槽じゃ狭いかも。

tatekin8.jpg
スポンサーサイト

36cmリセット

久しぶりに水槽の水を替えた。
今までは減った分だけの水足しでした。
ちょっと底面と上部連結濾過の水量が落ちたので
リセットする事にした。

水を抜きその中に魚たちも待避させ、水槽を掃除
底のサンゴ砂も、洗います。上部フィルターはそのままに。
海水を海に汲みに行って、1日以上寝かした海水に薬をちょいと混ぜて
入れ替えます。(今回は全量入れ替え)
待避させた、魚を水合わせして投入
レイアウトはあまり変えてません。
というか、水槽小さいし、その割りに、ライブロック大きいし
あまり変えようがないです(^^ゞ
36cm水槽


これを半年に1回ぐらいです、
後は、減った分の水を足すだけ(塩は蒸発しないので海水ではない)
意外にずぼらで飼ってるでしょ。

P.S.
水を汲みに行った時、海藻を網でガサガサするとエビが捕れたので
仲間に入れてみました。
エビ

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。